【脊柱管狭窄症】痛みと痺れからくる間欠性跛行がなくなりました

こんにちは!
保土ヶ谷ぬくもりの家整体院の綿引です。

整形外科で脊柱管狭窄症と診断された男性がリハビリに通っても良くならないためご来院されました。今では朝もスッキリ起きれるようになり、一番つらい時の症状を忘れてしまうような状態になったみたいです。インタビューのご協力ありがとうございました。

痛み止めを飲み続けても、けん引、電気療法を続けても一向に改善しない方はぜひ参考にしてください。

※感想は個人の意見で効果を保証するものではありません。




a:263 t:1 y:0

コメント


認証コード2191

コメントは管理者の承認後に表示されます。