【機能神経学】勉強会に行ってきました

こんにちは!綿引です。

昨日は神経学の勉強会でした。

治療家は施術して患者さんの体の悩みを解決することが大好きで、そのために色々なテクニックを学びます。そこで陥りがちなのが、自分の習った技術が万能と信じて盲信してしまうことです。

技術を高めることばかりに集中していると患者さんの体の悩みの「原因」を考えることを置き去りにしてしまいます。

施術が完璧にできれば大丈夫!と安心してしまうのです。

どんな患者さんが来ても同じ検査して、施術して、後は自然治癒力に任せてケセラセラ。

人の体はそんな単純ではないんですよ。だから一生懸命、自分の持ってる知識をフル回転させて思考することが大事なんです。

毎月1回の神経学の勉強会は機能神経学をベースに体の異常を検査して、神経系に刺激を入れて体を健康な状態に導く訓練をおこないます。思考を使いまくる勉強会です。

解剖学、生理学、神経学など学ぶことは膨大にありますが、未来の医療やスポーツの現場は機能神経学的思考が主流となっていくと思います。

社会に必要とされる整体院になれるようにがんばります!

神経学勉強会



a:71 t:1 y:1

コメント


認証コード8037

コメントは管理者の承認後に表示されます。