【椎間板ヘルニア】座るとお尻からふくらはぎが痛くなる 患者様の声 動画

【椎間板ヘルニア】薬を1か月以上飲んでも良くならないお尻とふくらはぎの痛み 横浜市保土ヶ谷区30代男性 H.K様

整形外科のMRI検査で椎間板ヘルニアと診断されて、1か月以上鎮痛薬を飲んでも左のお尻からふくらはぎに走る痛みが良くならず来院されました。お仕事はデスクワークですが座ると激痛が走るため、立ってお仕事をされていたそうです。来院時は座ると痛くなるので車の運転ができない、寝返りできない、眠れないなど日常生活に支障をきたしている状態でした。来院前に他の整体院やマッサージなど何か所か行ってボキボキされたり、強く揉まれたりしていたため、当院の施術を初めて受けた時は刺激が弱すぎて「本当にこれで大丈夫か?(汗)」と思ったそうです。約1か月(6回)の施術で座って仕事ができるようになり、夜もゆっくり眠れるようになりました。来院前のお悩みが解消できて本当に良かったです!

※感想は個人の意見で効果を保証するものではありません。

※音声にご注意ください(4:22)



a:61 t:1 y:0

コメント


認証コード1821

コメントは管理者の承認後に表示されます。